iPhone

スマートフォンをもっとスマートに!おすすめイヤホン5選

mobile-605422_640
スマートフォンをより快適に使う為に、イヤホンを活用している人は多いのではないでしょうか。
音楽を聴いたり、動画を見たり。通話もイヤホンを使って行っているという人は多いと思います。電車の中でイヤホンをして乗っている人は、良く見掛けます。
iPhoneなどもともと付属のイヤホンがありますし、家電量販店にいけばスマホ対応イヤホンはたくさん種類があります。
今オススメのイヤホンはいったいどのような性能のものなのでしょうか。

◎ZERO AUDIO ZH-DX200-CT【CARBO TENORE】◎

このイヤホンのポイントは、低音に迫力があることです。
瞬発的な低音が強く、鼓膜を揺さぶるような迫力で音を楽しめます。
低音を重視した場合は、全体的なバランスが崩れてしまうこともありますが、このイヤホンは心配ありません。低音にこだわっていますが、高音も埋もれることなく、それでいて低価格です。
コストパフォーマンスの良さからも人気の高いイヤホンです。

◎AKG K374 RED【K3003の潮流を受け継ぐカナル型イヤホン】◎

このイヤホンは良い音楽を楽しむ為には、良いイヤホンが欲しいと思っている人にもオススメできる物だと思います。
1万円以下のイヤホンでは、最高レベルのイヤホンと言えるのではないでしょうか。
音が艶やかで、残音感が強めに出る特徴があります。中低域の量感が豊富で広域の描写も鮮やかな印象です。
イヤホンのボディには高級感のあるアルミニウムのハウジングが採用されています。そ
れでいて軽量なので、装着感も非常に良いです。普段使いする上では充分すぎるほどのクオリティのイヤホンと言えるのでは。

◎Etymotic Research インイヤーイヤホン HF5-BLACK◎

このイヤホンは普段から女性ヴォーカルの曲や、クラシックを聴く人には特にオススメです。
高音の素晴らしさで有名なイヤホンです。イヤーピースが特殊な形をしていて、人によっては合わない場合もあります。
違う形のものもあるので安心ですが、試着してから購入することがオススメです。
音質はかなり繊細に再現されます。普段からスマートフォンで音楽を聴いている人にはオススメのイヤホンです。

◎MDR-EX650◎

ハウジングと音導管に真鍮が採用されています。不要な振動が抑えられていて、迫力のある響きを実感できます。鮮やかなサウンドが特徴的です。
通勤や通学の際に持ち歩くのに便利なコード長アジャスターとキャリングポーチが付属で付いています。
装着した感じも快適で落ちにくいです。装着感と音質を向上させるハイブリッドイヤーピースが採用されていて、絡みにくいセレーションコード仕様になっています。
普段持ち歩くイヤホンとして最適と言えるのではないでしょうか。

◎RP-HJE150◎

とりあえず、通勤や通学の際にイヤホンで音楽を聴きたい。でもそんなにイヤホンにお金を使いたくないという人にはオススメのイヤホンです。
1000円未満の低価格で購入できるのも人気の秘密です。
耳にスッキリと収まる軽量でコンパクトな密閉型インサイドホンで、装着感と気密性を高める楕円形状ポートが採用されています。
音質の向上と音漏れが減少されました。イヤーピースのサイズも3サイズ用意されています。耳の孔が小さい人もXSサイズがあるので安心です。
からみ防止スライダーで使っていないときには、左右のインサイドホンをそれぞれ左右のスライダーにホールドする機能もあるので、気軽にカバンの中に入れて持ち運ぶことができます。

最近のイヤホン

好みもあるかと思いますが、イヤホンには形状に違いがあります。
最近のものは付け替えが可能なものもありますが、普段から使う場合は自分の耳に装着したさいに違和感がなくしっくり来るものを選びたいですよね。
最近のイヤホンは、カナル型と言われるものが多く発売されています。独特の形状で耳の孔に深く差し込んで使うタイプになります。耳がふさがれるので独特のフィット感があり苦手という人も少なくありません。
またタッチノイズと言われているコードに手や服がこすれた際に音が響くので、それが気になる人もいます。遮音性が高いので歩行中の使用は注意が必要だと思います。
またiPhoneの付属のイヤホンに代表される、定番の型であるインナーイヤー型もあります。
これは、遮音性は低く音漏れしやすくなっています。電車の中などで、大きな音で聴いていると周りの人に迷惑になってしまう可能性もあります。
最近のイヤホンはカナル型が多く発売されていますし、歩いている際に気をつければカナル型の方がオススメかもしれません。
またコードの長さも自分の好みに選ぶことも出来ます。調整できるアイテムも豊富です。自分が邪魔にならない程度の長さのものを選びたいですよね。

まとめ

headphones-680971_640
イヤホンをして、音楽を聴いたり動画を見るのは、快適な反面注意しなければならない点も多くあります。
電車での音漏れは、周りの人にとってはストレスになることも多いです。道を歩いたり、走ったり、また自転車に乗っている際に音楽を聴いていると周りの音がまったく入ってこない場合もあります。
自分自身も危険ですが、相手のクラクションも聴こえなくては、車に乗っている人も迷惑になってしまいます。
節度を守って快適にイヤホンをスマートフォンで活用したいですよね。
また耳への装着感は重要なポイントだと思います。イヤホンを買ったら、きっと毎日のように使うので出来るだけ快適に使えるものの方が良いですよね。
家電量販店に行くと視聴する事もできるので、装着感と音の響きを確認して、お気に入りのイヤホンを見付けることが出来れば良いのではないでしょうか。

関連記事

【もう見たくない】スマートフォンの防水ケースまとめ【赤い水玉】
もう電池を気にすることもなくなるの?スマートフォンの電池

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧