Android

断然Androidが使いやすい!オススメのタブレット新作3機種

現代では、Android、iOS共に配信されているアプリも多く、ログインIDパスワードで管理されていることから、スマートフォン・タブレット両方をから、ひとつのゲームを楽しむこともできます。
Wi-Fi環境が、家でも外出先でも整っていて身近な人なら、スマートフォン・タブレットの使い分けを検討しても良いかもしれませんね。
今回は、現在タブレット購入を検討されている方や、興味がある方に向けて断然おすすめのアンドロイドタブレット新機種の中から3機種をご紹介します。
どんな点がおすすめポイントなのか、どんな機能が搭載されているのかなどピンポイント解説を交えながら、ご紹介したいと思います。

ASUS ZenPad8.0

OS :Android 5.0
重さ:298g
RAM :4GBまたは8GB
ストレージ:32GB
7.9インチTFT液晶
価格 35,000円程度
タブレットにしては、価格が高いのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
このタブレット、実はSIMフリータブレットで通話も可能なのです。
本体には5つのスピーカーとサブウーファーが内蔵されており、5.1chサラウンドの臨場感あふれる重低音の音質が楽しめます。
また、移し出される画像を自動で補正し、よりリアルに見ることができます。
内蔵カメラは800万画素の高画質。ストレージも32GBと大きいので、様々なアプリを入れても、あまりストレージを気にすることなく安心してアプリを楽しめます。

Nexus9

OS: Android 5.0 Lollipop
重さ: 300g
RAM: 2GB
ストレージ:16GBまたは32GB
8.9インチIPS LCD液晶
価格50.000円程度
今では、みなさん一度は耳にしたことがあると言っても過言ではないほどメジャーになったGoogle。そのGoogleが手がけるNexusの最新作です。
Google独自の視点から、仕事と遊びを融合できる機種をコンセプトにあらゆる視点から開発されたタブレットです。
SIMフリータブレットなので通話も可能なことに加えて、画面は約9インチと大きく、前面にスピーカーが内蔵されているためクリアな音質も楽しむことができます。
また、Microsoft Office製品を使うことができ、タブレットながらエクセルやワードの編集も行えます。
別売のマグネット式キーボードを設置することでキーボード入力も可能で、まさにノートパソコンと変わらない機能を備え、画質、音質は向上させたタブレットとパソコンのいいとこ取りのような機種です。
タブレットと考えると価格50.000円は高価に思えますが、パソコンと同様の機能も兼ね備えていると考えると、妥当な価格なのではないかと思います。
仕事も遊びも1台で楽しみたいという方にはお勧めの機種です。

BLUEDOT BNT71W

OS: Android5.1
重さ:295g
RAM:1G
ストレージ:8GB
7インチIPS液晶
価格8.000円程度
「仕事でも使わないし、そんなに高いタブレットは買えない」という方も多いと思います。また、タブレットは使ったことがないけれど、スマートフォンよりも大画面で動画や読書など、まずは試してみたいと言う方にオススメなのが、BLUEDOT BNT71Wです。
価格はなんと8.000円。本当に大丈夫なの?とおっしゃる方もいるかもしれません。
先述の2点のような、ストレージの大きさこそないものの、動画やゲーム、読書を楽しみたいなど趣味で使われるのであれば問題ありません。
また、大画面で映像を楽しみたいと言うニーズに合わせて、miniHDMI端子も付いています。
低価格で高品質、価格.comではタブレットランク1位を獲得している製品だけあって、タブレットは使ったことがないけれど使ってみたいという方などにはまさに入門機としてお勧めの1台です。

まとめ

Androidタブレットのおすすめ3機種をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
Android端末には、共通してワンセグ機能やSDカードが使えると言う利点もあります。
タブレットならではの使い方や、楽しみ方が無限にあります。
「インターネットを楽しむ」すべての年代で共通のWi-Fi環境が浸透した現代ならではの楽しみ方ですよね。
それぞれのニーズに合わせ自分に合った性能を持つアンドロイドタブレットをチョイスしながら、便利で快適な楽しいタブレットライフのお手伝いのできる情報をお届けできていれば嬉しいです。

関連記事

話題のドコモ・コラボスマホ&タブレット、人気の機種はこれだ!
徹底比較!スマートフォンとタブレットはどう違うのか?
結局どうなの?スマートフォンとタブレットの2台持ち

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧