iPhone

いまどき最新携帯の全てを公開!新機能7選

N112_sumahodeyorokobu500
最新の携帯電話はどんな状況でしょう?
高性能も進んでいくでしょうけど、個性派も注目したいところ。同じようなの多くても、選びにくいですよね。
携帯キャリアからリリースされる機種はどうしてもキャリアの要望に沿う必要が出ますから、なかなか冒険心あふれるモデルは出しにくいでしょう。
現在はいわば“スマホ時代 と言えましょう。それまではガラケーで目を引く個性派さんたちがいました。
例えば、横にスライドしてQWERTYキーが現れたり、縦にスライドした画面部分が横向きに変えられたり…。
現在の主役であるスマホにも、ぜひ多彩なモデルに登場していただきたいですね。
もちろん、スタンダードな仕様ながら高性能なスマホもどんどん進化していってほしいものです。

各キャリアの主力勢

ドコモ、au、ソフトバンク共通

iPhone6
iPhone6 plus
Xperia Z3
ついにソフトバンクからもXperiaが・・・Androidにもすっかり全力投球というか、iPhone以外でも他社に差をつけたい意気込みが感じられますね。

ドコモ

GALAXY S5 ACTIVE
待望の、防水GALAXYですね。
実は少々の耐衝撃なのですが、G-SHOCK的なタフさではなく高さ120cmからの衝撃に対しての試験済み。
しかしスマートフォンはつるっと落っことしてしまいがちですから、この基準が定められているだけでも素晴らしいことですね。

Xperia勢

Zシリーズの台頭ですっかり人気が安定したSONYのXperiaシリーズ。
SONYのモバイル事業の先行きが実に気になりますが、Xperiaはいつでも楽しみ。

Xperia Z4  ←早くも噂が立ってますね

※リーク情報です。真偽のほどは定かではありませんが、本当だったら楽しい仕様です。
5.5インチWQHDディスプレイ ←また大きくするんですね。
RAM3GB (4GB説も。)
Qi対応
キャップレス防水

新iPhone

iPhone 6s の噂もちらほら?
また防水説でてますが、これは毎度騒がれますね笑
iPhoneは必ずはっきりした進化を遂げて新モデルが出ますね。楽しみに気楽に待ちましょう。

Androidの近況

OSは5.1が最新。対応アプリは増えたでしょうか。
メモリへの負荷を減らし続けていて、快適スマホが増える?
競合するiPhoneのiOSは重くなる一方です。
AndroidはRAMが寂しい機種にも対応しやすいOSへとなってきていますから、今後が楽しみ。
OSのおかげでRAMやCPUへの製造コストが減らせれば、価格が高騰せずにハイスペックスマホを買えるときがくるかも知れませんね。

Windows Phone

そろそろ日本でも普及して欲しい…。
かつてはTOSHIBAのIS12Tが先陣を切ったものの、あとが続きませんでしたね。
iPhoneに対抗するためには、AndroidのほうがWindowsよりUIが似ていて競いやすいなど理由もあったでしょう。

個性派

Yota Phone ロシアのスマホですが、両面??

NECからの屏風スマホことMEDIAS Wなんて名機もありましたが、両面とは新しいですね。
裏面ディスプレイは電子書籍のためだとか。

LUMIX DMC-CM1

パナソニックの、“コミュニケーションデジカメ”です。
カメラですが、Android4.4搭載、音声通話対応SIMを挿せるので立派にスマートフォンとなります。
製品としてのカテゴリーというかベクトルはカメラです。
欧州先行発売で日本国内では2000台限定。増やして欲しいですね。

QWERTYキーボード支持派に朗報?

BlackBerryの気になる新機種は?
発売時期などは公表されていません。展示会で本体だけお披露目がありました。
縦にスライドしてQWERTYキーボードが出てくる。
縦なのにテンキーじゃなくてQWERTYなのがBlackBerryらしくていいですね。

ガラホ

待っていた人も多いのではないでしょうか。やはり日本のケータイは折りたたみですね。
auからAQUOS K。ドコモも夏モデルに予定されています。
個人的にはガラホと、画面を出力できるモバイルモニターなんてあればとっても楽しい気がします。

VAIO Phone

とくに驚く仕様でもなく、また端末はOEM製造で既存の他社製機種と同じ筐体ということでなかなか評価が厳しいスタートとなりました。
実際触ってみると、軽いし、手にしっくりくるような素材感なのですが。。
使用者レビューに巡りあえません(汗)
VAIOの名前がついていますから、パソコンのVAIOのように固定ファンを築けるか、今後に注目したいですね。

“えっ!?”

PAK85_hartnoyogen1278500
とリアクションしてしまいそうな超絶個性派ケータイ、というかPHSの401AB Heart ワイモバイルから。
ハートの形をしています。機能は、電話だけ(驚)
普段はハートの形をしていて、ひねって棒状に変形させて通話をする仕様。
実用レベルが高いといえるかわかりませんが、攻めていますね。
メーカーのエイビットはこれまでにPHSでイエデンワ、ストラップフォンなど個性バツグンな端末を実用化させています。
今後の新機種も楽しみですね。

まとめ

うむ、、、
スマートフォンの個性派は海外勢が占めていますね。国内スマホはもっと攻めて欲しいもの。。
端末メーカーが攻めの仕様を企画しても、キャリアの意向と折り合いがつかないことも多いようですね。
いろんな種類があっても、いいと思います。そうはいっても、いま携帯はたいへん便利になりました。
現在の水準にまで進化させてくださった企画者や技術者の皆様に大感謝ですね。

関連記事

【保存版】docomoの最新人気スマホ・携帯8機種を徹底比較
『あたらしい自由』が新コンセプト!要チェックau最新機種3
今年のSoftBank新機種から見える、スマホのトレンド【2015年春】

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧