iPhone

あなたのケータイどのくらいかかっていますか?

e31f217320686616155b634499767657_s
趣向をこらした楽しいCMを駆使している大手ケータイ会社の製品に、誰もが好感をもって店舗に足を運び、真新しく美しいスマートフォンに目を奪われてしまいます。
そしてお店の人の提供するサービスにより、最もお得な方法で購入することに成功します。
でも、自分たちでもっと通信料を節約することができるのです。
通信料を節約するってどういうことなのか、どうすれば節約できるのか、これから一緒に見ていきましょう。

スマホ料金が高い理由

スマートフォンを購入する際、お店の人にこちらのサービスを受けるにはこれに契約をしてくださいとか言われて、安くなるならといわれるままになる人がほとんどだと思います。
事実、自分も訳がわかってないままに購入していますから。お店の人の言うことは本当で決して嘘ではありません。
それでも、自分で工夫すれば節約ができるのです。
そもそもスマホの料金が何故高くなるのか、理由を考えてみましょう。
大手のケータイ会社では、スマホを売るとき次のように料金を組み立てます。
基本料金+ネット接続料+パケット定額料+通話料+機器代金(分割払い)+オプション料金 となっています。
ここのパケット定額料というのが高くつくのです。だからスマホの月々の支払いが大きくなってしまいます。

パケット料金を安くするには

それでは、そのパケット料金はどうすれば安くなるのでしょう。
ほとんどのご家庭では、自宅でのインターネット回線(プロバイダ契約して)を利用して、さらにケータイ会社と月額固定のパケット料の契約をしていると思います。
そうです。インターネットをするために2つの契約をしてしまっているのです。結構これは気づかないことが多いですし、1つにまとめるのもよくわからないからめんどくさいと考えるでしょう。
でも案外簡単なんです。
まず家のインターネットを解約します。そしてモバイルWi-Fiルーターの新規契約をします。それからケータイのパケット定額プランを変動制に変更します。それだけでいいんです。

Wi-Fiルーターの使用で節約

もう少し詳しく説明しましょう。
Wi-Fiルーターとはインターネットにつなぐためのものです。これ一台でいつでもどこでもインターネットができる優れものです。
ルーターを契約したら、次はケータイのパケット定額プランを見直しましょう。ほとんどの人がパケットし放題にしていると思います。それを最低金額の契約にし直します。
ここで注意するのは、メチャメチャインターネットするような人はそのまま変えないでくださいということです。
最低金額の契約では使ったほど加算されますのでかえって損をしてしまいます。インターネットを長時間する人はここはスルーしてください。
最低金額の契約に落とした人は、Wi-Fiルーター以外には絶対につながないように注意しましょう。それには設定が必要です。
iPhoneの場合は「設定」の場面で「Wi-Fi」のところにモバイルルーターを接続します。
このままでは、勝手に通信されてしまう惧れがおあるので「設定」から「モバイルデータ通信」を選びモバイルデータ通信をオフにしておく必要があります。
こうしておけばパケット代を最低に抑えることができるのです。

SIMカードを利用しよう

もうひとつパケット代を節約しようとするなら、SIMカードを使ってみませんか。
Yモバイル等の格安スマホに契約をします。
するとSIMカードが送られてきますので現在お使いの大手キャリアのお店へ行き解約をして自分の情報が入っているSIMカードと差し替えることによって番号はそのままで、パケット代は格安となります。
これもあまりネットを利用しない人向けなのでそこそこネットを使う人にはどうかとおもいます。

キャリアケータイから格安へ

通信料金を節約しようとしたら、一番早いのはキャリアから格安スマホにのりかえることです。
たとえば楽天モバイルを例にとれば、キャリアのケータイ会社の通話料とデータ通信料が3分の1になるのです。
スマホでネットもしたいし、デザリングもしたいという人でも月額料金が3,000円を超えないお得さです。つながりやすさもドコモの回線を利用していますので問題ありません。
先ほど説明したSIMカードのみの購入もできますので今使っているスマホを使い続けることもできます。
格安スマホは楽天のほかにも、DMMやイオン、yahooも参入してより安さを競っています。
最近ではキャリアのNTTもNTTコムストアから格安スマホに乗り出しました。

節約するには

8e6aafafe69b4723f85c35a76a8062c4_s
ケータイ会社は大手のキャリアも格安スマホの各社もお客様のために少しでも安く利用できるようにと進化をしています。
私たちもそれに乗り遅れないように、自分の使用頻度や使用料をしっかりと調べた上で、自分にぴったりな会社のプランを選ぶことが大切です。
最近では、アプリで通信量の節約をしてくれたり、バッテリーを長持ちさせてくれたりするそうなので、そちらも利用してみてはいかがでしょう。もちろん無料のアプリも揃っています。

関連記事

NTTのスマホって何?格安スマホまとめ
スマートフォン、格安時代の始まりと未来
新しい時代の節約術!格安スマートフォンを使いこなす方法
【魔法の節約術】安いスマートフォンを使う7つの方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧