iPhone

【iPhone6s】新機種iPhoneがこの秋に発売されるとの噂

apple-758334_640
iPhone6sとされるiPhoneシリーズの最新機種が発売になるとの噂を耳にした人も多いのではないでしょうか。
最も有力なのは9月9日に行われる予定のイベントの中でiPhone6sが発表。数日中には予約が開始されるのではないかとの予想です。
予想通りならば、もうすぐ新しいiPhoneを見ることができるかもしれません!期待が高まりますね。
様々な憶測が飛び交っていますが、ここではiPhone6sにまつわる噂についてまとめておきたいと思います。

デザインについて

現行のiPhone6とiPhone6Plusのサイズは以下のようになっていますが、次期iPhoneとされるiPhone6sも同じ液晶サイズを持った2モデル展開になるとの見方が有力となっています。
サイズ的にもほぼ変更はないとされていますが、iPhone6s本体の材質にAppleWachに採用されている7000系のアルミニウムが採用される可能性があるようです。
これが事実だとすると、ポケットに入れた時など、力がかかった際に曲がりやすいとされていたiPhone6、iPhone6Plusよりも頑丈になり、安心してポケットに入れて持ち運ぶことができるかもしれませんね。

◇iPhone6Plus

液晶画面サイズ:5.5インチ
サイズ:158.1 x 77.8 x 7.1mm
重量:172g

◇iPhone6

液晶画面サイズ;4.7インチ
サイズ:138.1 x 67 x 6.9mm
重量:129g
また、年末から年明けごろを目途に液晶画面の小さいモデル、液晶画面のサイズで4インチ程度のモデルがiPhone6s miniとして発売されるのではないかとの噂もあります。
現在Androidスマートフォンでも液晶画面の大型化が進む一方でXperiaA4のように液晶画面の小さいモデルのラインナップを行っている機種も多く、人気を集めています。
生活スタイルによっては大きなスマートフォンよりは、ポケットに入るサイズのスマートフォンを好むユーザーもいるでしょうから、iPhone6S miniモデルの発売という噂も現実味のある話かもしれませんね。

カメラが大幅に進化

iPhoneのメインカメラはiPhone4S以降800万画、インカメラは120万画素でしたが、次期iPhoneであるiPhone6sのカメラは大幅に性能アップされるという噂があり、画素数が1,200万画素になるのではないかとの見方が濃厚になっています。
写真の画素数アップのほかにメインカメラでの4K動画の撮影も可能になりそうです。
また、インカメラも500万画素に性能アップされると言われており、フラッシュ機能も搭載される可能性もあります。
インカメラで撮影する際に液晶画面を白色に点灯することによる疑似的なフラッシュ機能ではあるようですが、薄暗い場所で撮影する場合には助かりそうです。
もともとiPhoneのカメラは綺麗に撮影することができていましたが、更に高画質化することはうれしいですね。
また、インカメラも高画質化されたら自撮りも捗りそうです。

チップセットについて

現行モデルであるiPhone6とiPhone6 PlusのチップセットはA8が搭載されています。
時期iPhoneとされるiPhone6SとiPhone6S Plusでは一世代新しいA9チップセットが搭載されるとの噂があります。
実際のスペック的なことは不明ですが、これまでの性能アップのペースから行くと20?50%の性能アップが見込めます。
更に省電力化も進み、3割り程度省電力になるともいわれています。
デザイン面ではほとんど変化がないといわれているiPhone6Sですが性能面ではかなりアップするとみてよいのではないでしょうか。

液晶画面について

現行のiPhone6とiPhone6 Plusでは、ぞれぞれ4.7インチ(1,334×750)と、5.5インチ(1,920×1,080)となっていますが、サイズや解像度については変更がないものとみられています。
しかし、これまでのタッチセンサーのほかにApple Watchにも搭載されているForceTouchが搭載されるのではないかという
見方がされています。
Force Touchは感圧式のタッチセンサーで通常のタップだけではなく、長押しなどの圧力を感知して動作することができます。
これにより、ロック中のiPhoneのカメラをForce Touchの操作により起動できるようになるのではないかとの予想もされています。
画面の大きいiPadではマルチタッチジェスチャーでサクサク行うことができる操作でもiPhone6S+Force Touchでサクサクと操作ができそうでとても楽しみな機能ですね。

まとめ

ここまで次期iPhoneとされているiPhone6S/iPhone6S Plusの噂について見てきましたがいかがでしょうか。
正式発表されるとされている9月9日まで間もなくですが、楽しみな要素がたくさんあり、待ち遠しいですね。
今回のまとめの内容は噂であり、どこまでが実現されるかは不明ですが、どれも実現してほしいものばかりです。
現在iPhone6またはiPhone6 Plusを使っているという方もいらっしゃるかと思いますが、次期iPhone6Sの噂が本当であれば買い替える価値がありそうです。
iPhone6の購入を考えている方や機種変更を検討中の方は9月9日の新型iPhoneの発表の内容を見てから検討してみるのも良いかもしれませんね。

関連記事

予約を取るならこの時間で!iPhoneの契約にかかる時間は?
Appleファン必見!新型iPhoneを発売日に在庫確保する方法
キャッシュバックでお得な値段でiPhone6sGETできる方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧