iPhone

【2015年春】au スマホにある秘密の最新機種とは

iphone-388387_1280
2015年春auの最新スマホには秘密のスマホがあるのをご存知ですか?
次に記するのはauの2015年3月2日発行の総合カタログに載っている最新スマホです。
? INFOBAR A03 インフォバー  auブランドモデル・iida
? AQUOS SERIE mini SHV31 アクオス セリエ ミニ  SHARP
? BASIO ベイシオ   KYOCERA
? miraie ミライエ  KYOCERA
? isai VL LGV31 イサイ   LG Electronics
? URBANO V01 アルバーノ   KYOCERA
? Xperia Z3 SOL26 エクスペリア ゼットスリー Sony Mobile Communications
? GALAXY Note Edge SCL24 ギャラクシー ノート エッジ SAMSUNG
ここまでが、auの2014年冬モデルと2015年春モデルでauのカタログや、ホームページに最新機種として載っています。カタログには他にも2014年夏モデルとか春モデルとか載っていますが最新機種とは言えません。
しかし、2014年12月23日にauの田中社長自ら大々的に発表しておきながら、2015年3月現在、auの総合カタログやホームページのスマートフォンの製品案内のところに載ってない最新スマホがあるのです。気になったので近くのauショップに行ってきました。

auの秘密の最新スマホ

展示してある最新のauの携帯、スマホ、iPhone6 /iPhone6 plus、その中にそのスマホをさがしましたが、それはありませんでした。なので近くにいた男性店員に聞いてみたのです。
「透明なスマホは置いてないのですか?」
「えっ??? 透明な奴ですか?」
「そうです。見たくて来たのですが。」
「申し訳ございません。あれは置いてないんですよ。」
「なぜでしょう…?」
「えぇ??、あれは特殊と言いますか、お客様に聞かれても我々には説明しきれないというか ・・・・。ですから会社の方針でと言いますか  ・・・ 置いてないんです。」
「じゃ ・・・この辺のauショップは、どこも置いてないのですか ・・・?」
「はい ・・・ だと思います。」
なんとも歯切れの悪い会話でした。あちらにしてみれば、こちらはカタログにも載ってない商品の説明を求めたのだから非常に変人なのでしょうが、auは12月23日の発表の時、2015年の1月からは一般のauショップでも取り扱うと発表していたのです。
つまり最新機種としてクリスマスからオンラインショプ、KDDI直営店、2015年正月明けから一般のauショップでも発売しているはずなのです。
しかし、どうも現実はauのオンラインショップと一部のKDDIの直営店のみで販売しているようで一般の消費者は見ることもできないようです。
auのオンラインショップを訪れて、そこの製品紹介を見てみますと、その透明(スケルトン)な最新スマホはちゃんと載っています。
でも、正規のホームページの方には載ってなくて、オンラインショップの方にだけ載っているというのは何か秘密めいて興味がわいてきませんか?
そちらの方には最新機種としてちゃんと載っていますよ。特殊で説明できないと言っていた最新機種とは、はたしてどのような最新スマホなのでしょう。非常に興味がわきませんか?

auの透明な最新スマホ、それはLGとauが作りました。

auショップの現場のスタッフが説明できないと言っていた最新スマホは「Fx0 LGL25」と言う機種です。メーカーはLGエレクトロニクスです。
スペックは次の通りになります。

「Fx0 LGL25」仕様

型番 LGL25
カラー ゴールド(透明)
サイズ  約 W70×H139×D10.5 mm
重量 約 148g
バッテリー容量 2370 mAh
充電時間 約 140分(共通ACアダプタ05使用時)
連続通話時間 約 1010 分
連続待受時間 約 820 時間(3G)/約 720 時間(LTE)
au ICカード種類 au Micro IC Card(4G LTE)
OS Firefox OS 2.0
CPU MSM8926/1.2GHz(クアッドコア)
メモリ 内蔵(ROM/RAM):16GB/1.5GB
外部:microSDXC™(最大64GBまで)
対応通信規格 4G LTE(800MHz/2GHz)/3G
最大通信速度 受信 150Mbps/送信 25Mbps
ディスプレイ 約 4.7インチ IPS HD(1280×720ドット)
カメラ メイン:約 800万画素・CMOS
サブ:約 210万画素・CMOS
撮影サイズ 静止画:最大 3264×2448ドット
動画:最大 1920×1080ドット
外部接続 Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n
Bluetooth®:ver. 3.0
外部デバイス/その他:ステレオイヤホンジャック
防水/防塵 非対応
どうですか、何か秘密にするようなところがありましたか?最新のスマホとしては順当な性能ではないでしょうか。
上に記したスペックの中に今まで違う記述に気が付いた人は、ただスマホ使う人からちょっと抜け出してスマホマニアになりかかっている人でしょうか。
1行だけいつもと違う記述があります。それは「OS  Firefox OS 2.0」と言う記述です。
これまでのau(ドコモ、ソフトバンクも)のスマホはiPhoneはi-OS、その他のスマホはAndroid-OSを採用しており「Firefox OS」の最新機種は初めてのことです。
この「Fx0 LGL25」というスマホは最新Firefox Phoneなのです。
スマホを動かす基となっているスマホOSは現在、i-OSとAndroid-OSで市場の95%を握っていると言います。そこに新たに出てきたスマホを動かすOSがFirefox-OSです。
本当は「第3のOS」と呼ばれて、Windows Phoneなどもあるのですが、普通はFirefox OS、Tizen、Ubuntuといった新興のモバイル向けOSが「第3のOS」といわれます。
では、なぜこのような「第3のOS」が必要とされるのでしょうか?
結局それはi-OSとAndroid-OSの2強だけが勝ち組の世界では健全性がだんだん失われてゆく危険性があるからなのではないでしょうか。
最初、2強にWindows PhoneがチャレンジしたのですがWindows8との中途半端な兼ね合いから2強に食い込むのに四苦八苦しています。
Windows10 になってどうなることやらの状態ですが、Firefox-OSは新興ということもありますが、Firefoxのオープン性ゆえ新興の格安スマートフォン勢力に採用され始まっています。
それはPCなどでWebサイトを作ったり見たりする標準技術であるHTML5が、Firefox-OSの基本となっており、これまで普通にインターネットで開発してきたブラウザの技術でOS自体が構成されたものだからなのです。
HTML5というものを知っている技術者にとってはFirefox-OSは敷居の低いOSと言えるのでしょう。そして、またそのFirefox Phoneで動くアプリもHTML5というもので開発されています。
ですから、このOSが後発でFirefox-OS用のアプリがiPhoneやAndroidに比べてまるっきし少ないと言っても、HTML5を知っている技術者は結構いますので2強を追い上げる「第3のOS」になりうる可能性を持っているともいえるのです。
またオープンソースと言う性格から安い費用でOSを構成することが出来ます。だから、新興国向けの安いスマートフォン向けのOSとして採用されるというのも多いのです。
しかし、auがつくる最新Firefox Phoneは新興国向けではありません。2強の間に食い込むためには日本のように高級スマホ市場で通用するものでなければなりません。
auの最新Firefox Phone「Fx0 LGL25」はそういった、先進国向け、高級スマホ市場向け第1号と言っていいかもしれません。
auはとても困難な道を歩もうとしているともいえるでしょう。

auさんにこのまま個性派を作り続けて欲しいです。

2014年12月23日大々的に発表し、クリスマスから華々しく売り出し、「第3のOS」の後押しを宣言したauのカタログから、なぜ最新Firefox Phone「Fx0 LGL25」は姿を隠してしまったのでしょうか。
2強から圧力がかかったのでしょうか?それも想像できます。もっとも、2強は歯牙にもかけていないかもしれません。それは分かりません。
確かに、「ちゃんと説明できないから・・・」と言うのも確かかもしれません。
少なくとも今までのi-OSやAndroid-OSはもう社員も慣れてきてますから説明の心配はいらないでしょうけど、Firefox-OSの講習をauショップの社員全員に課すのは無理と思えます。
でも、Firefox Phoneは販売する時に説明が必要なOSなのでしょうか? スマホユーザーがそんなに真剣に質問するとも思えません。
やはり一番のネックはアプリが極端に少ないということでしょう。
i-OSもAndroid-OSも、使用できるアプリは万の単位であります。しかしFirefox-OSはこれからです。OSが普及しないとアプリも開発されません。日本語アプリとなると余計です。
Windows Phoneが日本で普及しなかった一番の理由もそこにあると思います。そのWindows Phoneにチャレンジしていたのもauでした。
そういったauが大好きなのですが、今回のFirefox Phoneは頑張ってほしいのです。ただ、ちゃんとカタログ、ホームページには載せて欲しい。
正直、両方に載せないと、やっぱり秘密の最新機種になってしまい、たくさん売るのは難しいと思うからです。
KDDIの直営店何軒かのみの扱いと言うのも、なかなか普及しないです。普通のauショップの中に専門スタッフ1人ぐらいは教育して対応して欲しいです、KDDIの直営店何軒かのみという扱いではFirefox Phoneはなかなか普及しないでしょう。
フィーチャーフォンの未来もFirefox-OSと絡めるというauの戦略も発表されました。
2014年のクリスマスに、auは社長も含め最新Firefox Phone「Fx0 LGL25」で盛り上がったのですからauはがんばって「第3のOS」を築いてほしいのです。
auの秘密の最新Firefox Phone「Fx0 LGL25」は期待の星です !!

関連記事

あなたはどれを選ぶ?auスマートフォンを徹底比較
auユーザーは見逃せない!お得なauスマートシリーズ
『あたらしい自由』が新コンセプト!要チェックau最新機種3
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧