ソフトバンク

【徹底解説】自分にピッタリなソフトバンクのプランの選び方

A Girl with Mobile Phone
最近は携帯会社の価格競争が激しくなってきましたが、いったいどこの会社の携帯を使うのが一番適しているのでしょうか?インターネット回線とまとめる事によりお得になる事はあるのでしょうか?
テレビをつければ携帯電話のCMがたくさん流れています。どの番組を見ても確実にと言って良い程に携帯電話のCMが流れているといえると思います。
そんな中で自分に適した会社や携帯のプランを見つけるにはどのようにしたらよいのでしょうか。

◎スマ放題◎

日常で電話をする機会が多かったり、家族全員で同じ会社の携帯を使っている場合などこのプランはとてもお得なのではないでしょうか。
まず基本として24時間国内通話が無料という嬉しいプランになっています。
電話をかける相手がソフトバンク以外の携帯電話。固定電話へもという点はとっても嬉しいですよね。そして何とソフトバンクどうしの場合、ショートメッセージも無料でやり取りが出来るとは。
もし、電話が無料であれば日常のビジネスの電話、女性同士の長電話や離れて暮らす両親や祖父母への電話も気にせずゆっくりお話することが出来ますので約束をしたり、コミュニケーションが円滑になるのではないでしょうか。
Mother
さらにこのプランでは、データの定額パックに申し込んでおけば余った分を翌月に繰り越すことも可能だそうです。
データの上限まで使わなかった場合、余った分がもったいないですがそれを翌月まで繰り越せたらかしこくデータを使えるのではないでしょうか。
さらに家族全員がソフトバンクの携帯を使用する場合まとめてお得になることもあるそうです。家族で2回線以上の申し込みをすれば2年間も契約したデータ定額パックに応じて割り引きがあるそうです。
これは家族でソフトバンクに乗り換えたほうが嬉しい特典がたくさんあると言えるのではないでしょうか。

◎ホワイト家族24◎

家族全員でソフトバンク携帯を使う場合、このプランも大変魅力的であると思います。
ホワイト家族24。その名の通り24時間家族にとって嬉しい特典があります。
ホワイトプランに加入している携帯からであれば、24時間家族への国内通話やメールが無料で出来るそうなのです。家族であれば緊急の連絡をすることも多いのではないでしょうか。
このプランであれば離れて暮らす家族にも適用可能なところもとても嬉しい点だと思います。さびしくなったときも離れて暮らす家族と時間を気にせずに長電話することも可能ですし、深夜の緊急の連絡も無料で出来るとなればとてもお得なのではないでしょうか。
また、請求書を一人ひとり分けられるのも離れて暮らす社会人のお子様などにとっても嬉しいポイントであると思います。

◎みまもりケータイ3専用プラン◎

最近はニュースでも小さな子供が誘拐されたりといった悲しい事件を目にします。親御さんとしては、お子様一人で外出させたりするのはとても心配だと思います。
そんな心配もソフトバンクのみまもりケータイ3が解決してくれるのではないでしょうか。
この携帯そのものが防犯ブザーの役割も果たしますし家族に居場所を教えたり、音声がメールで送れたりする優れものです。
この携帯をお子様やおじいちゃんおばあちゃんがお持ちになれば月々の使用料がなんと606円で使えるので驚きです。
1時から24時の間であれば、この携帯から電話は無料でかけることが可能ですし、ホワイト家族24にも対応しているのでホワイト家族24に加入すれば家族の通話はいつでも無料になります。
これはぜひ小さなお子様に持たせたい携帯電話ですね。

◎フォトビジョン専用料金プラン◎

離れて暮らす、お孫さんの写真を見たいおじいちゃん、おばあちゃんはたくさんいらっしゃると思います。
写真を現像して送るのも意外と大変で面倒ではないでしょうか。そんなときには、このフォトビジョンがとても役に立つと思います。
フォトビジョンを設置すれば離れている家族にも動画や画像を送り、写真立てのように飾ることが出来ます。
これは定額料金のプランになっているのでたくさん写真を送って料金が高くなってしまう事もないので安心して使えます。

◎タブレット◎

Tablet
最近では、携帯電話各社ともタブレット端末も充実してきました。
タブレット端末で本をダウンロードして読んだり、広い画面で存分にゲームをしたり。使い方は人それぞれですがタブレットがあると様々なことが出来ると思います。
ソフトバンクでは1台目をスマートフォン、2台目をタブレットとしてタブレット端末がお得に使えるプランがあります。
タブレット端末を持つとスマートフォンのデータ使用量が余ってしまうかと思いますが、余ったデータ使用量はスマートフォンとタブレットで分け合うことも可能なのです。無駄なくデータを使いきれるプランになります。
タブレットとルーターのセットでタブレットの使用料金はとってもお得になるのでタブレット端末を欲しい場合もスマートフォンと合わせてソフトバンクのプランで契約したほうがぐっとお得でかしこい選択なのではないでしょうか。

まとめ

ソフトバンクのプランにはみまもりGPSといってワンコインで異常があった場合にお知らせするプランやスマート体組成形といった睡眠時間を計ったり体の中の調子を整えるプランなどもあります。

  • 自分自身が日常で携帯をどのような時に使っているか。
  • 電話をする機会は多いのか。
  • 電話の相手は家族が多いのか、または家族以外の人が多いのか。
  • 家族の中で携帯を必要な小さな子供やおじいちゃん、おばあちゃんはいるのか。
  • タブレット端末は必要なのか。

携帯のプランを変更する前に自分の携帯の使い方をもう一度考えてどういったプランが自分に合っているのか考えて、かしこくお得に携帯を使うことが出来たらいいですね。

関連記事

ソフトバンクのスマホ料金プランで抑えたい3つのこと

ソフトバンクで絶対見逃したくない得するキャンペーン6選

ソフトバンクで機種変更する前に決めておきたい5つのコト

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧